【エナジーバンパイア】世の中には人から元気を奪う人がいる話

闇よ去れ!

あなたにはこんな経験はないだろうか?

「足を運んだコンビニの店員さんが露骨に不機嫌モードでイライラしていて不愉快な接客。コンビニから出たあとはどっとイヤな気分になってしまった」

「会社にいつもムスッとしている人がいる。話したあとは、なぜか異様に疲れてしまう」

「周りにいつも暗い話ばかりする人がいる。仏心を出して話を聞いてあげると、どんどんこちらも暗くなる」

場所や人は違うが、これらの事例には共通の特徴がある。それは、関わったあとに疲れてしまう、ということである。

世の中には、「私はこんなに不機嫌です。疲れてます。人生がうまくいっていません」と自分に注目を向けることによって、人から生きる気力を奪う人がいる。

これを専門用語で、エネジーバンパイアと呼ぶ。

エネジーバンパイアとは

エネジーバンパイアとは文字通り、人から元気を奪おうとする人のこと。

彼らと関われば、会話などほんのわずかでも関わった瞬間。理由が分からない疲労感。イヤな感じ。暗い感じを覚え、心や体に不調が出る。

一緒にいてなぜか異様に疲れる。心がもやっとする。暗い気持ちになってしまう。これはまさにあなたが現在進行系でエネルギーを吸われているその決定的証拠である。

エネジーバンパイアに意識しなければ、あなたのエネルギーは吸われていくだけである。

エネルギーが奪われるのは意識を向けさせられるから

エナジーバンパイアはどこにでもいる。

偶然足を運んだコンビニやスーパーのレジ。会社員にいるいつも不機嫌で無愛想な人。いつも嫌味ばかり言ってくる感じの悪いフレネミー。マウンティングラブの先輩。

形式はどうであれ、彼らがエネルギーを吸い取る手段はシンプルだ。

まず何らかの行動。態度によって、あなたの意識が彼らに向かうように仕向ける。そこで意識を向けてしまうと、あなたの意識は捕獲された状態。

じわりじわり、エネルギーを吸い取られていく。

具体的にはこういうこと

例えば、あなたが何かを買いたくなって、ふと目にとまったコンビニに立ち寄るとする。

そこで商品を手にとってレジに向かうと、そこには、いかにも「私は機嫌が悪いです」という店員が立っている。

それで商品を差し出すと、目に見えて不機嫌なオーラが漂っている。あなたはその不機嫌なオーラが気になって、会計を済ませている間、とてもイヤな気持ちになる。

そして、コンビニを出たあとには、理由が分からない徒労感。不快感を感じて、悪い意味で心が揺れ動かされていることを実感する。

こんな人がエナジーバンパイア!

これは非常に分かりやすい例であるが、エナジーバンパイアがエネルギーを奪うための典型的な手段である。

すなわち、「私は機嫌が悪いです」アピールをすることによって、人から意識を向けられるようにする。それによって、エネルギーを奪っているのである。

これは初歩的であるが、意識していないと、いつでもどこでも、エネルギーを奪われる危険があることなので、対策は一つ。

「感じが悪い」「不機嫌オーラ」をまとっている人に気づいたら、何がなんでも距離を置くことである。

意識を向けてしまえば彼らと同調することになり、あなたもやがて、イヤな気持ちになり、元気を奪われてしまう。

エネルギーを奪われない対策は?

このように、エナジーバンパイアは、何らかの方法によって人から注目を集めることによって、エネルギーを奪おうとする。

それは、嫌味であり、不機嫌さであったり、マウンティングであったり、方法は様々だ。

しかし、相手をイヤな気持ちにさせて意識を向けさせるという点においては共通している。

やたら不機嫌な人。ぶすっとして感じが悪い人。嫌味や悪口が口癖になっている人。あなたを萎縮させる人。彼らはエナジーバンパイアであり、危険人物である。

触らぬ神に祟りなしで、距離を置くのが一番である。

避ける方法は?

とはいえ、社会生活を送っている上で、完全にエナジーバンパイアと接触を断つことは現実的に不可能である。

そこで大切なのは避けられる人は完全に避けて、避けられない場合は、自分と相手の共感性を意識して、その領域を侵犯されないよう、注意することである。

例えば、あなたの職場に常に攻撃的で、周りを萎縮させる人がいるとする。

その人の手口は、周りを萎縮させることによって、自分に注目を集めさせること(=意識を向けさせること)。

その手口を頭に入れておき、その人と関わる場合は、「自分は自分、この人はこの人」と心の中で繰り返し、心をしっかりガードすることである。

対策のカギは「心理的」距離感

エナジーバンパイアと接する上で大切なのは、境界線の意識を強く持つことである。

自分は自分、この人はこの人で、生活上しかたなく接している場合、心にその影響を踏み込ませないことが最大のポイントである。

表面は適当につくろっていてもいいので、何を言われても、「この人は自分からエネルギーを吸おうとしている」と意識すること。

そして、イメージでもなんでもいいので、あなたとエナジーバンパイアが大きく距離を取っていることを、心の中で意識することである。

これを意識するだけで、エネルギーを無尽蔵に吸い取られることを抑制することができる。

心の中で大きく距離感を保ち、1秒でも2秒でも、接触する時間を、極力短くすることである。

最後に

「○○と関わると異様に疲れて心が暗くなってしまう」

あなたがそう感じている場合、あなたはその人からエネルギーを吸われている。そのことを自覚しなければ、あなたは彼らのカモになり、だんだんと元気や運。大切なものを吸われてしまう。

しかしあなたは、彼らにエネルギーを提供する義務はない。

彼らの人生は彼らの問題であり、あなたはあなた。自分の人生に集中する権利がある。

だからこそ、許可なく人のエネルギーを吸いとるエナジーバンパイアにはご用心。

世の中には人のエネルギーを奪う人がいること。まずそのことを意識。

不機嫌で無愛想な人。イライラしている人。人を振り回す人。嫌味を言ってくる人。マウンティングしてくる人。あなたの心の平和を乱そうとする人。

彼らの言動と、距離を置くことである。

あわせて読みたい

性格は顔で分かる。特にヤバい人相の特徴3つ

あの人がダメ出しばかりする本当の理由

この人はなんとなくヤバい。その違和感は99%正しい話