結婚するベストタイミング

結婚を夢見る女性

もし人生に結婚適齢期があるとすれば、それはいつだろうか?

一番最悪なのは、結婚に焦るあまり、本来は結婚すべきではなかった相手と一緒になることである。

世の中案外、男女問わず、結婚を後悔する人は多い。

だからこと結婚に関しては、焦る必要はない。もちろん結婚には「年齢」という問題があるので、全く焦らないのも問題かもしれない。

しかし、結婚にはタイミングがある。自分にとって最善のタイミングを見極めることが肝心である。

準備ができれば道は開ける

ではいつそのタイミングがやって来るのか?

それはすなわち、「あなたの準備ができたとき」である。

「結婚したい」と心では思っているのになかなか結婚できない。それには必ず原因があって、心のどこかで、誰かと一緒に暮らしていくことに対して、準備ができていない場合が多い。

現実は自分が本音で思っていることが実現する場所である。

だから表面的に結婚したいと思っていても、無意識のうちに「まだ準備ができていない」と感じているなら、現実は無意識を優先する。

だから、なかなか結婚という現実が実現しない。

しかし、あなたが心から結婚に準備ができたとき、面白いくらい、物事はスムーズに進んでいくだろう。

間違った相手と一緒にならないために

だからこそ大切なのは、現実を一つの結果として受け止め、決して結婚を焦らないことである。

ある意味結婚するのは楽である。しかし、万が一離婚となるのと、結婚する以上の労力が必要となる。

かりに離婚を選択しなかったとしても、「私はこの人と結婚して良かったのだろうか?後悔している」と毎日悩み続ける日々になる。

それは想像を絶する苦行である。

この意味で、あなたが今結婚したくても結婚できていない。それはもしかしたら幸運なことなのかもしれない。

本当にあなたの準備が整い、心から結婚を受け入れることができたなら、現実も必然的にそうなっていくはずである。

幸せな結婚をするために

この世と誰かと出会い、結婚し、生活をともにする。それはとても素晴らしいことだ。

しかし、周囲に惑わされ、焦るあまり、本来一緒になるべきでない人と一緒になったせいで、人生が台無しになってしまう失敗例は多い。

本来一緒になるべき人と一緒になる。

そのために大切なのは決して結婚を焦らないことである。そして、心から準備ができたときにこそ、結婚を決めることである。

「勢いで結婚する」のもそれはそれでありなのかもしれないが、自分の心はどうなのか。本当に準備ができているのか。後悔はしないのか。

心に正直になってみることが肝心だ。

せっかくの人生なのだから、素晴らしい人と一緒に暮らしたい。だから、決して焦る必要はないのだ。

結婚を夢見る女性
Follow Me