男が安定した人生を送るために絶対必要なこと

いちゃいちゃする男女

結婚は性慾を調節することには有効である。が、恋愛を調節することには有効ではない。

芥川龍之介

男にとって結婚を決断する大きなメリットの一つは、性欲の解消が容易になるということだ。

妻がいるということは、したいときにしたいことができる機会が確保できるということだ。それによって、性欲を調整することができる。

性欲を調整することができれば、性欲の発起にともなう様々な現実的出費や感情的浪費もコントールできるので、生活は安定していく。

よく、「私が結婚を決断したのはセ◯◯スのためです」と公言する芸能人がいるが、それはこの意味において、全く正しい。性欲を調整できれば、男の人生は驚くほど安定する。

ところが、である。

恋愛感情というのは独身だろうが結婚していようが、誰でも同じように対処が難しい。恋愛は突然だ。ある意味事故に遭うようなものだ。

そこに調整も何もない。恋に落ちたら、しばらくは自身の心のコントロールに苦労することになるだろう。

しかしそこが、独身者にとっては恋が人生の喜びとなり、既婚者にとっては人生を誤るか間違えないかを試す試金石となる。

出典

『侏儒の言葉・西方の人』(新潮文庫、1968年)