お金は自分の人生を豊かにするために使うものである。

人生を楽しむ女性

お金は人生の選択肢。

無駄にせず上手に賢く付き合うことで、人生はますます豊かに、そして自由になっていく。

そこで大切なお金と付き合う基本的な原則が、お金を自分のためになるように使うことである。

お金で困らない人はこの原則を絶対的に守っているので、お金を死に金にせず、お金を自分のために役立てることができる。

それが更なるお金を呼び、お金に困らない人生を送ることができる。

この意味で、お金に困らない人生を送るために何よりも大切なことは、正しいお金の使い方を知ることである。

特に、自分のためになるお金の使い方を学ぶことは絶対的に必要である。

お金は気持ち良く使う

お金を自分のためになるように使う。

これにはいろいろな考え方、方法があるが、原則的には、使ったお金が、将来的に自分のもとに戻ってくるような使い方をすればいい。

要は、お金が無駄にならなければ、それで十分正しいお金の使い方と言える。

だから、人によっては、好きな彼女にお金を遣うことは有益なお金の使い方だし、リラックスして元気を取り戻すためにお金を使うのも、それはそれでアリだと思う。

もちろん、自己投資で直接的に役立つ何かにお金を使うのもアリだ。要は、自分で納得できるお金の使い方をすることが肝心なのだ。

結局、生きたお金とは

逆説的だが、お金については効率を求めない方がいい。

「お金を使うのは自己投資意外ダメ!」とか、あまりキツキツに考えない方がいい。

あなたが男性なら、女性にお金を貢いでしまい損をこく場合もあるが、それによって、あなたの男気がアップし、男としての魅力が増す可能性だってある。

あなたが女性なら、あなたの容姿を磨くだけでなく、どこかあなたがリラックスできる場所にお金を使うことが、あなたの女性としての懐の広さを深めてくれるきっかけになるかもしれない。

大切なのは気持ち良くお金を使えることである。そして、喜んでお金を手放せる使い方をすることである。それができれば十分だ。そのお金はあなたにとっての生き金である。

最後に

自分のために使ったお金は人生のどこかで必ず生きてくる。だから、自己投資とか、あまり堅苦しく考える必要はない。

自分がしたいことをさせてあげよう。自分が喜ぶことをさせてあげよう。お金を使って誰かを喜ばせたいなら、そうすればいい。

お金は気持ち良く手放すこと。

そうすれば、あなたにとって必要なお金はやって来る。ケチケチお金を貯めて不幸になるよりもずっとずっと、あなたの人生を豊かにしてくれる。

だからこそお金は自分のためになるように使えばいい。人生は一度きり。お金にあなたの人生を支配されてはいけない。

あわせて読みたい

お金の使い方はこの3つしかない。すなわち「投資」「消費」「浪費」

衣食住はケチらない。家賃は特に、ケチらない。

投資してリターンを得る。これがお金を儲ける大原則