お金に縁がある暮らしをするための心得

方向性

人並み以上の成功を収めようと思ったら、人と同じことをしてはいけません。

人と同じような行動を取っていては、平均的な結果しか得られないのは当たり前のことです。

しかし、突拍子もない行動ばかりしていては、失敗することは目に見えています。

お金に縁のある生活を送るためには、両者のバランスをうまく保つことが重要です。

加谷珪一

お金に縁がある豊かな暮らしがしたい、そんなときはまず何かを始めなければいけない。

会社員を続けていてもお金持ちになるのは現実問題難しい(超おいしい既得権益団体で出世できれば話は別だ)以上、何もしなければ何も変わらない。

副業や投資を始めるとか、会社を辞めて独立するとか、いずれにせよ、何か新しいことを始める必要がある。何かを始めて、それで成功する必要がある。

問題は、成功とリスクのバランスを考えて行動することだ。人並み以上の結果が得たいなら、人とは違うことをするのが鉄則だ。

会社員として給料をもらって暮らすことは安定だが、人と同じことをしている状態なので、大きな成功は期待できない。

自分の実力を信じて大きな結果を求めることは、何の保証もない限り、成功したときの実りが大きい。もちろん、失敗する可能性もあるが。

人違うことをしつつ、それできっちり結果を出していく。それができれば、お金に縁がある生活も夢ではないだろう。

まぁ結局は、人生で人並み以上のお金を求めるなら、どこかでリスクを犯す必要があるということだ。

出典

『世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則』(ダイヤモンド社、2017年)