お金には、人生を狂わす力がある

大金

金の魔力を甘くみるな。

灰のガンダルフ(魔法使い)

お金には二面性がある。

お金は人を幸せにする力がある一方、人を狂わす力を持っている。お金を正しく扱うことができれば、人生を豊かにすることができ、人を幸せにすることができる。

しかし、扱い方を間違えると、それは自分や周りを傷つける凶器に変わってしまう。お金の魔力によって、自分を見失い、金の亡者になってしまう

お金のダークサイドに毒された暮らしは、もしかしたら、お金がない暮らしよりも最悪のものかもしれない。

お金に執着することによって、周りを信じられなくなり、周りが皆、自分を騙そうとしているように見える。そして、最後には、お金しか信じられなくなってしまう。

周りから大切にすべき人がどんどん離れ、近寄ってくるのはお金目当ての人だけが近づいてくる。だからますます人を信じられなくなり、孤独になっていく。

それはきっと、信じられないくらい寂しい暮らしに違いない。

ある程度、人はお金で幸せになることができる。でも、お金があることで、場合によっては不幸になってしまう。

お金はただあればいいものではない。お金の二面性を知って、お金に翻弄されない付き合い方を知っておくことが大切だ。

決して、お金の魔力を甘く見ないことだ。

出典

『ホビット 決戦のゆくえ』(ワーナー・ブラザーズ、2015年)