人生の気づき.com 運営者情報

俺は上を目指すぞ!

当メディア『人生の気づき.com』にアクセスしてくださりありがとうございます。こちらではメディアの運営者についてご紹介させていただきます。

当メディア運営の目的と理念はこちら

A.Hosaka(HN:akit723)プロフィール

ウェブメディアクリエイター、作曲家。愛知県生まれ。

大学卒業後に人生の修行時代が到来。真剣に人生について考え始め、読書を始めとする自己啓発、自己投資に興味を持つ。

学んだ知識を参考に試行錯誤をすることで30代で仕事と生活を両立する20代の修行時代に思い描いたほぼ理想のライフスタイルを実現。

現在は英語学習メディア『英会話ビギナーズWEB』の運営や音楽制作及び販売など幅広く活動中。

ライフログ&SNS

https://akit723.com

https://twitter.com/akit723

A’s Music Channel

メディア開設のきっかけ

『人生の気づき.com』は、人生論や仕事、幸福論など、いわゆる自己啓発をテーマにしたウェブメディアです。

なぜ自己啓発をテーマにしたメディアを公開しているのか?その理由は、私自身の人生体験に基いています。

学生時代は英語教師の道を進むべく塾講師として現場での実践に励む日々。

教員免許を取得するための教育実習では教育という仕事の素晴らしさ、やりがいを経験。「教師になって頑張るぞ!」と誓い採用試験を受けたものの、その道に進むことはありませんでした。

ところがそれは、「結果として」私の人生においてマイナスではなく、大きなプラスをもたらしてくれました。

この経験から、20代は試行錯誤したすべての経験が自分の人生において大きな意味があったこと。何より、20代の時期に幾度も経験した困難が実は紛れもない幸運であったことを、強く実感しています。

人生には「自分が経験してこそ」理解できることがたくさんあります。

もし私が挫折や困難を経験していなかったら。きっと、人の苦しみ、悲しみを知らずに人を自分の価値観で一方的に断罪するような、傲慢で冷酷な人間になっていたでしょう。

大きく飛ぶ前にかがむ

私が20代の頃「詰み」状態になっていたとき、何より助けになったのは言葉です。

道を見失い心が折れそうになったとき、どれだけ言葉に救われたか。それは貧しい私の語彙力では適切に表現することができません。

言葉によって気づくことに気づき、そして進むべき道を発見する。

この体験から、いろんな人の言葉を知り、考え方、価値観、物の見方を知り、自分の人生に応用していくことによって、自分自身の人生を救うことができる事実を知ったのです。

そこで当メディア『人生の気づき.com』では、私自身が「実際に経験した事実」や私が学んで役に立ったことを中心に、あなたに情報をお届けしています。

当メディアでは私の失敗した経験など、本来は公開したくない経歴をあえて公開しています。その理由は、今人生で何らかの試練を迎えているあなたに「人生で何が起こっても最終的には大丈夫ですよ!」ということを伝えたいからです。

本当は「私の人生はいつも最高です!」と言えればかっこいいかもしれません。しかしそれは真実ではありません。だからこそこのことをあなたに強くお伝えすることができます。

つまずいて転んでも大丈夫。あなたが今「最悪だ・・・」という状況を迎えていても大丈夫。この先の未来が、いつ、どこで、どうなるかは、本当に分からないのです。もちろん、良い意味で。

人生の逆境を乗り越えるために

人生は良いときもあれば悪いときもあります。晴れの日が続き、今の暮らしに何も疑問も感じない。そういうときはそれでいいのかもしれません。

しかし、良いときが永久に続くことを希望するのは非現実的です。悪いときのあとは良いときが来るように、良いときのあとは悪いときがやってきます。問題はまさにそのときです。

悩んだとき、人生が詰みそうなときほど、自分一人の力ではどうにもならなくて、誰かの力、「言葉の力」が必要になってきます。

人生はほんの小さなことで変わります。偶然立ち読みした本の言葉、ネットで何気なく読んでいた記事、そういったものから人生が好転するチャンスが見つかることも少なくありません。

それは、ほんとうに何気ないことです。しかし、実はとても意味があることだと実感しています。だからこそ当メディア『人生の気づき.com』は生きることの様々な悩みと直面しているあなたのために記事をお届けします。

それは私のペイフォワードです。

記事の根拠及び情報源

当メディア『人生の気づき.com』の記事は、次の情報に基づき執筆されています。

1・私自身が実際に体験したこと

2・私自身が間近で見て感じ「伝えたい!」と強く思ったこと

3・社会でお世話になった諸先輩方から教わったこと

4・今まで読んできた5000冊以上の本

5・納得でき、かつ信頼性と「再現性」があった自己啓発の話

など

当メディアの記事においては、古典や人生論、自己啓発書を始めとする、様々な書籍からインスピレーションを得て、記事を書いています。

しかし記事を書くにあたって一番重要視しているのは、実際に私自身が見たことや体験したこと、そして聞いたことです。

なぜなら私が当メディアであなたにお伝えしたいのは、誰にも書けるようなありふれた一般論ではなく「実際の経験」をベースにした現実の話を伝えたいからです。そのため、あなたの経験や価値観とは相容れない話もあるかもしれません。

ただ、当メディアを実際の経験に基づいた一つの情報としてとらえてもらえば。それが場合によってはあなたの人生において、物事を判断する情報の一つ。考え方の一つとして参考になることを願っています。

私の経験が、ほんの少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

なおここで強く強調しておきますが、私は一切の宗教や思想的な団体との関わりを持っていませんし、特定の考え方を強く支持する立場ではありません。

個人的には初詣には神社に参拝し、先祖の墓参りをし、機会があればクリスマスのイベントを楽しむ。「ご利益」を求めて神社仏閣を巡る。

そんな典型的な日本人であり、行動原理はとても実用的です。そのため、どうすれば自分という名の物語を最大限意味のある体験にすることができるか?それを根本テーマとして、情報を掲載しています。

追記

日々、当メディア『人生の気づき.com』を読んでくれた方からご連絡やご感想をいただき、運営者としてとても嬉しく感じています。

当メディアでは、自分が経験してきたことや実感したことを、ネットを通じて今現在人生で問題を抱えている方のお役に立てればと思い、情報を公開しています。

そのため、「参考になりました!」「元気が出ました!」「頑張ってみます!」というご連絡をいただいたときはいつも、ありがたいことだと感じています。

そしていただいたご感想やご連絡を拝読させていただくと、本当に世の中にはいろんな方がいろんなものを抱えて人生を生きている。精一杯生きている。そのことを実感しています。

日々の業務の合間に当メディアを運営していますので、いただいたご連絡に対してお返事をお返しできることをお約束できませんが、

・ご質問があった場合

・他の人にも伝えるべき話と思った場合

「記事」という形で私の考えをお伝えさせていただく場合があります。

もし当メディアで、「この話は、もしかして私への返事?」と思う記事があればそれはきっとあなたへの直接のご返事です。ほんの少しでも何かの参考になれば嬉しく思います。

運営者への連絡はこちら

note限定コンテンツについて

当メディアは誰でも閲覧できるウェブメディアです。その性質上、具体的な事例については極力触れないように留意しています。

もしあなたが、より積極的に自分の可能性や最高の人生を実現するヒントを具体的に知りたい場合は別途、記事を公開しています。内容を閲覧の上、気になる記事があればご購入いただければ幸いです。

『人生の気づき.com』note限定コンテンツのご紹介

音楽活動のご紹介

日本ではAudiostockというBGM販売サイトで楽曲の使用権を販売しています。

業務や動画制作など、何らかたの形で音楽を使う方や、活動をご支援くださる方は、こちらからご購入いただければ幸いです。

Audiostockライセンス販売中の楽曲一覧へ