ヒント

人生で知っておきたい生き方のヒントをご紹介しているカテゴリです。

ヒント

自己承認欲求、それはいわば「認められたい病」。その根本の原因は

現代社会の大きな特徴の一つ。 それは「自分を認めて欲しい」という気持ち、すなわち自己承認欲求が著しく肥大化し、それにともなう心の空虚感を抱えている人々が増えているという点である。 その症状を端的に言えば「認められたい病」...
ヒント

逆境こそ磨かれるもの。それが「人を見る目」

私たちが人生で本当に大切なことを学べるのは、順境ではなく逆境の時である。 目の前に大きな壁が立ちはだかり、あなたは進退窮まる。そして悪いときには悪いことが重なり、あなたは前に進むことができ、暗闇の中でさまよう。それは一面的に見...
ヒント

苦手なことを克服しようとするのは時間の無駄。そんな努力をするかわりに

人には得手不得手がある。 もちろん私たちは努力することができる。努力によって、不得手を克服するというチョイスはある。 しかしあいにく、その努力には限界がある。あなたが苦手なことをいくら努力によって克服したとしても、それが...
ヒント

どうにもならないときはほんとうにどうにもならない。ただし朗報は

人生良い時があれば悪い時もある。 「普段の心がけ次第で悪い時が来ないようにすることができます」というなら現実はもっと楽になるだろう。 だが、実際問題、いくら日々注意を払おうと、真面目に、そして誠実に生きていようと。ある日...
ヒント

「一番欲しいもの」が手に入らない理由はこの視点で説明できる

世の中には、なぜか自分が欲しいものを手に入れることができない人がいる。たいして欲しくないものならいくらでも手に入るのだが、「これが欲しい!絶対に欲しい!」と強く強く願うことに限って、手に入れることができない。 ここではその深層...
ヒント

「今」を前提に未来を考えない。いつか必ず逆風は吹き始めるから

人生は長い。 いつも先を見続けることはできないが、現実はつねに移ろう。5年先10年先のことを見据えて、未来に向けて種をまいておくことが大切である。 特に今、人生の好循環を迎えているときはなおさらである。 はじめに ま...
ヒント

正論を振りかざす人の話は聞いてるふりでOK。真面目に聞いても時間のムダだから

世の中には「その通りですね」としか言いようがない正論が溢れている。 自分の正義を振りかざす人にとって正論は武器である。それは理屈や常識としては正しいかもしれない。 しかし正論はそれを聞かされる人にとって無神経で、真面目に...
ヒント

警告サインはどんどん大きくなる。大切なのはそれに気づいた段階で

ここでは一つ、あなたが今後の人生を生きていく上で覚えておく価値がある情報を提供したい。それはズバリ「警告サイン」の話である。 私たちは日々失敗し、学び、成長していく。だが失敗には良い失敗と悪い失敗がある。 特に「人として...
ヒント

間違った道を進めば人生は「苦労続き」コースへ。それを避けるには

人生スイスイ。 したいことを実現し、幸せな人生を謳歌する人がいる一方で、なぜか人生トラブル続き。目の前の困難を克服しても更に大きな困難が続く人がいる。 両者の違いは「心構え」だとか「運命」だとか、いろいろな理由を後付する...
ヒント

無理厳禁。エネルギーが落ちているときに現われる5つのサイン

私たちにはエネルギーの波がある。 エネルギーが溢れ積極的になれるとき。頑張る気持ちが湧いてこずに停滞してしまうとき。エネルギーには、波がある。 自分のエネルギーレベルが高まっている時期か。それとも下がっている時期なのか。...