ヒント

ヒント

なぜその努力は苦しいのか?する必要がない努力だから

理想の人生を実現するために努力することは大切。しかし闇雲に努力する必要はない。なぜなら努力にはする必要がある努力と、する必要がない努力があるから。
ヒント

本当の意味で人生を好転させるために今すぐやめたい3つのDワード

言葉には他人だけでなく自分自身の人生をダメにしてしまうNGワードがある。特に使用注意なのが「でも」「だって」「どうせ」3つのDワードだ。
ヒント

手に入らないものは手に入らない。そこで大切なのは執着より柔軟性

長い人生損しないために覚えておきたい法則。それがこちら。「人生において必要なものは手に入るが、必要がないものは手に入らない」
ヒント

人生先が見えないときに意識したいただ一つのこと

人生先がみえず、まるできりのなかにいるかのよう。そんなときに大切なのは希望の未来を描くことではない。ただ自分の足元をしっかり見て、一歩一歩着実に、前へ進んでいくことである。
ヒント

人生目の前のことは大切。でも目の前のことだけ見ていると

人生で大切なのは目の前のことを真剣に取り組みつつ、同時に長い目で人生を考えること。今すぐ結果が出ることを求めていても、本当に価値がある人生を送ることはできない。
ヒント

良くなる前に悪くなる。人生における好転反応とは

長い人生を生きていく上で知っておきたい好転反応の話。人生が良くなる前には悪くなる。それを知れば何があっても大丈夫。未来を信じることができる。
ヒント

変化が来たら抗わない。これが人生の転機を乗り越えるコツ

人生には転機がある。それは自分の意志では抗うことができない、外部からの変化によってもたらされる。だからこそ人生で逆らえない変化が起こったら。それは決して無意味ではない。逆らわず、受け入れることで道が開ける。
ヒント

なぜ人生下り坂のときに頑張ってはいけないのか?

山あり谷ありの人生で大切なのは下り坂の過ごし方。その鉄則は頑張らないこと。下り坂のときに人生逆転を狙って頑張るのはむしろ逆効果。
ヒント

未来はきっと良くなると信じる。たとえ人生最悪の状況だったとしても

やることなすことうまくいかない。頑張っても失敗続きで心が折れそう。逆境のときこそ本当に人生は試される。うまくいかない現実に心を押しつぶされそうになっているときこそ、絶対に自分の未来を信じたい。
ヒント

自分の悩みは誰かの悩み。乗り越えたら自分だけでなく

人生でいろんな苦労をして悩みを乗り越え成長する。その体験は自分だけでなく、この世の誰かに手助けになる。なぜなら自分が人生で悩むことは、誰かも悩むことだから。