人生論

人生論をテーマにした記事です。人生そのものを考えるページから、後悔しないための心構え、よりよく生きるためのヒント、逆境がやってきたときの対処法など、よりよく生きようとするあなたを応援する人生論を公開しています。

ヒント

「今抱えている問題」を解決する思考法

生きること。それは問題と直面することと同義であると言ってもいい。 望もうが望むまいが、「こんなことが起こるなんて・・・」という状況は生きている限り訪れる。人生で起こることのすべてが幸せ、そして喜びが溢れる出来事しか起こらないということはあり...
ヒント

すべては「状態」。ゆえに最高であれ最悪であれいずれそれは

人生がうまくいっているとき、「この先は大変なことが起こる」と予想する人は少ない。そして、人生に逆風が吹き荒ぶとき、「この先は素晴らしい未来が待っている」と期待できる人も少ない。 だが現実問題として、人生の絶頂からどん底に落ちることはあるし、...
人生論

「良いことを思えば良いことが起こる」という考え方の補足

良い思考は良い現実を、悪い思考は悪い現実を。 良くも悪くも私たちの心の姿勢、すなわち「心的態度」は私たち自身の人生に影響を及ぼす。「心に植え付けてきた考え」こそが人生で起こる出来事の「原因」であるならば、人生の道のりというのはまさしく、「自...
在り方

「現状がどうであれそれを受け入れる」という選択

人生はいろいろある。 良いときもあれば悪いときもある。「なぜこんなにも、やることなすことが自然にうまくいくのだろう?」と自然に道が開けていくタイミングがある一方、暖簾に腕押し。「こんなに頑張っているのに・・・」という状況に陥るときもある。 ...
ヒント

私の人生観を変えた5冊の本

この記事ではAmazonの広告を利用しています。 読書は一つの出会いである。著者が経験したことや学んだことを文字にし読者に伝えてくれる。そのなかには文字通り、読者の人生を強烈に一変させてしまうほどの力を持っているものもある。 そこでこの記事...
目的

「人生でやりたいことリスト」を作る意味とその目的

「私は若い」と自覚しているときに気づくことができないこと。それは「人生は有限である」という事実である。 誰一人として永遠にこの世界に滞在することはできない。今できることでさえ、明日それができるとは限らない。年齢を重ねるにつれ少しずつ、その事...
在り方

人生の歩みを密かに決定するもの。それこそが「人生観」

人生を形成する大きな要因の一つ。それは私たちの外側ではなく内側にある。 生まれた時代、育った環境、世の中の状況といった自分の外側にあるものは確かに私たちの人生に大きな影響を及ぼす。だがそれと同等に、場合によってはそれ以上に重要になのが心や思...
ヒント

人生における「適切な行動」を決定する重大要素

人生とはずばりタイミングである。 自分の波を感じそれに応じた適切な行動を選択する。動くときは動く。ともかく頑張る。そうしていると「結婚できる」「夢が叶う」といった「良いこと」を実現できる。人はそれを「運が良い」と言う。 その一方。突然、今ま...
ヒント

「今はまだ自分の番ではない」と感じたときの処世術

端的に言って、人生において「してはいけないこと」で自分の人生を縛るのはナンセンスである。だが「しないほうがいいこと」は確かにある。正確に言えば、「そのタイミングで◯◯をしてはいけない」という経験則は確かに存在する。 そこでこの記事では、その...
ヒント

動機は運命と同質化する。ゆえに良き動機は良き運命を、悪しき動機は

先日昔ハマったドラマを観直す機会があった。ネタバレをさけるためにドラマの題名は書かないが、久々その物語を観直してみると、そこで描かれている登場人物の有り様が人生の本質を示唆しているように思えたのでここで書いてみたい。 それはとある王子の物語...