CATEGORY

人生論

人生論をテーマにした記事です。人生そのものを考えるページから、後悔しないための心構え、よりよく生きるためのヒント、逆境がやってきたときの対処法など、よりよく生きようとするあなたを応援する人生論を公開しています。

人生で起こる80%のことは「穏便」に済ませていい。ただし

人生、人から恨みを買うことほど怖いことはない。だから無駄な争い。不要なトラブルは、徹底して避けるべきである。 この意味で、「波風立てずに穏便に済ませる」という日本人的な発想は、人生を無事平穏に生きるために、常に意識したい大切な教えである。 ただし人生、何でも「波風立てずに穏便に済 […]

人生で何があっても続けること今すぐあきらめたほうがいいこと

人生では、結果が出ようが出まいが、兎にも角にも継続するべきことがある。 それによって、どれほどの長い夜を迎えようとも、最後の最後には、めでたしめでたし。人生において最高の現実を手に入れることができる。 一方で、継続なんてもってのほか、今すぐ撤退すべきことだってある。この意味で、人 […]

自由な人生とは自分で決められる人生である。

10代の頃、漠然と「自由に生きたい」と思っていた。 「自由な人生とは具体的に何なのか?」を分からないまま、「自由」という言葉をひたすらに連呼していた。 しかし自分が自分の責任において人生を歩んでいる今、ハッキリ分かる。自由な人生とは、自分のことを自分で決められる人生である、という […]

人をうらやむ必要はない。うらやまれる本人は「見えない」不幸を抱えているから

世の中を見渡すと、とんでもなく人生がうまくいっているように見える人たちがいる。 高収入を得て、欲しいものを手に入れ、幸せに暮らしている彼らを見ると、綺麗事抜きに、あなたは集中穏やかでない何かを感じる瞬間があるかもしれない。 しかし、あなたは彼らをうらやむ必要は少しもない。 なぜな […]

なぜその努力は苦しいのか?する必要がない努力だから

理想の人生を実現するためには、努力が必要である。 ただ椅子に座って、「こんな人生になったらいいなぁ・・・」と頭に希望を描くだけでは、理想の人生を生きることはできない。 だからこそ大切なのは、実際に行動を起こして、する必要がある努力を、継続して続けていくことである。 ただし。努力に […]

人生がうまくいっていないときのサインと身の処し方

人生には攻め時と守り時がある。 すなわち、人生がうまくいっているはガンガン攻め、人生がうまくいっていないときは守勢にまわって安全第一に立ち振る舞う。 そんなメリハリが大切である。 この意味で特に重要なのは、人生がうまくいっていないときのサインを敏感にキャッチすることである。 そう […]

「自分は被害者である」と考えているうちは絶対に人生は変わらない

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。 人生がうまくいっている人にはいろんなパターンがあるが、人生がうまくいっていない人には、共通点が一つある。 それは被害者意識。 「自分が○○なのは△△のせいだ」という起こった出来事を誰かのせいにしていく心の姿勢である。 「○○のせい […]

本当の意味で人生を好転させるために今すぐやめたい3つのDワード

日本には古来より言霊という考え方がある。 すなわち、 「自分が発する言葉には魂がやどり、発した言葉どおりの現実がやって来る。だから人生を好転させるためには前向きな言葉を使うこと」 これが言霊の考え方であるが、正直言霊がどれだけ本当なのか、個人的には大きな疑問を感じている。 言霊で […]

「不幸は平等に訪れる」本当の意味

人生生きていく上でまっとうな感覚を持っているなら、自然にある一つの結論に達することができる。 それが、人生は決して平等ではないという現実である。 世の中にはどう考えても不幸続き。人生超ハードモードの人生を生きざるをえない人がいる。 一方で、本人の努力。才能。 全く関係ないところで […]

手に入らないものは手に入らない。そこで大切なのは執着よりも

人生には覚えておいて損がない法則がある。 それは、「人生本当に必要なものは手に入り、必要でないものは手に入らない」という法則である。 この法則を覚えておけば、いたずらに何かに執着して、自分にとって本当に大切な何かを見失うことなく、人生を前向きに生きていくことができる。 頭にそれと […]