全般

人生についての一般論、知っておいて損がない話を中心とした記事のカテゴリです。

全般

人生は「してきたこと」の積み重ね。悪行は埋め込まれた地雷となる

人生いつか必ず、それも思いもよらぬタイミングで、「自分がしてきたこと」の責任を取らされる。 表面的には華やかな人生を歩んでいたとしても、その裏で消し去ることのできない悪行を行ってきた人は必ず、「巻いた種を刈り取る」ことになる。...
全般

「○○のせい」という思考をやめる意味と効果

人生は考え方次第。 個人の能力。才能といったものは確かに重要だが、それよりもっと、もっと、人生を決める上で大切なものがある。それが「思考」である。 優れた容姿のもとに生まれたとしても、悪い思考を持てばやがて、その容姿は考...
全般

タイミングはここ!人生が変わる7つの兆候

面白いことに、人生が変わるときというのは、かならず「これから人生が変わっていきます」という兆候を確認することができる。 その兆候に気づかないと、突然の変化にとまどい、変化が起こる意味について正しく理解することはできない。 ...
人生論

禍福は糾える縄の如し。起こったことに「良い」「悪い」を決めつけてはいけない理由

私たちは生まれたこの瞬間、家柄や容姿、能力といったものを、「決められて」生きていく。だから手に入れることができるものは手に入れることはできないし、できないことをできるようにはならない。 「人は生まれながらにして平等である」とい...
全般

確かに変えられない運命は存在する。その一方で

人生は最初から決まっている部分がある。一方で、自分の行動次第でいくらでも変えられる部分がある。 この意味で、私たちはある運命が与えられていると同時に、自らの運命を創り出す存在でもある。 ではどうすれば人生を自分の意思で、...
全般

人生にはサイクルがある。つまり一つの終わりは一つの始まり

私たちはこの世界に生まれ落ち、様々な出来事を経て老い、やがてこの地を去っていく。 その人生は十人十色。 誰一人として同じ物語を紡ぐことはないが、形は違えど一つだけ、共通している点がある。それは人生にはサイクルがある、とい...
全般

「自分だけは大丈夫」と考える責任と代償【楽観バイアス】

人生に希望を持ち、「なんとなるさ」と前向きに生きていく。それはとても大切な心構えだし、自分が自分を信じている限り途中経過がどうであれ最後にはなんとなる。 それは紛れもない事実なのだが、最後の最後で「なんとかなる」ためには条件がある。そ...
全般

「不幸は平等に訪れる」本当の意味

人生を生きていく上でまっとうな感覚を持っているなら、自然に到達する一つの結論。それが人生は平等ではないという現実である。 世の中にはどう見ても不幸続き。人生「超」ハードモードの人生を生きざるをえない人がいる一方で、本人の努力や...
全般

「人生は螺旋階段」という例えの意味

人生の例えに、「螺旋階段」という言葉がある。 これは、同じようなところを行ったり来たりしているように思えたとしても、実は、少しづつ上へ進んでいることの例えである。 すなわち、人生何をしても目に見える結果が出ない。 ...
全般

人生勝ち続けることはできない当たり前の事実

私たちは人生において良いことだけ。 失敗などせずに、悩みのない人生が送れることを成功した人生、幸せな人生だと考えがちである。 しかし、良いことしか起こらない人生を幸せな人生だとか、成功な人生だとか考えると、近い将来不幸に...