幸福論

「どうしたら幸せになれるのか?」という疑問を、様々な視点で考えるカテゴリです。幸せになる方法は一つだけではありません。大切なのは自分なりの幸福を模索すること。こちらの記事がその気づきになれば幸いです。

幸福論

人生がうまくいくポジティブ思考とネガティブ思考の話

人生ポジティブに考えるかネガティブに考えるか。大切なのは「どちらを選べばうまくいくのか?」という結果論。人生幸せになれる考え方を選べばOK。
幸福論

幸せな人と不幸な人の決定的な違い。それが「自己評価」

人は人生で、自分自身が手に入れることを許したものだけ手に入れることができる。自分が幸せになることを許せる人は幸せになれるし、できない人は不幸になる。
幸福論

幸せ自慢が不幸を引き寄せる残酷な理由

「最近良いことがあって、人生幸せで嬉しい!」という方のための記事。人生良いことがあっても、その幸せを人前で見せるのはNGかも。
スポンサーリンク
全般

「不幸は平等に訪れる」本当の意味

「不幸は誰の身にも平等に訪れる」という話の本当の意味。この話を読めば、人生恵まれている人が本当に幸せなのか。新しい見方ができる。
幸福論

自分の気持ちにウソをつく。だから最後は不幸になる

世界中の人を騙すことができたとしても、自分だけは絶対に騙せない。自分の気持ちに正直になり、本当の自分らしく生きていくことが結局は、一番自然で、かつ幸せな生き方だ。
幸福論

幸せの大敵。それこそが「欠乏感」

不幸の本当の原因は欠乏意識。「◯◯が足りないから自分は不幸だ」という思い込み。不幸から抜け出すために大切なのは「今」自分が持っているものの大切さに気づくこと。今の自分がOKであることに気づくこと。
幸福論

幸せになりたくてもなれない不幸を引き寄せる考え方

お金さえあれば、恋人さえあれば、学歴さえあれば。不幸の原因はそんな「○○さえあれば幸せになれる」という考え方。それらが手に入っても、決して幸せにはなれません。
幸福論

これが上昇志向の罠。満たしても満たされない生き方

したいことを実現し欲しいものを手に入れる。常に「もっと」を求める生き方は私たちを幸せにしてくれるのか。
幸福論

幸せになれるかなれないかは環境次第な話

幸せになれない原因は環境そのものにあり?私たちを取り巻く環境と幸福論について。
幸福論

日本人が幸せを感じにくい本当の理由

日本人が幸せになれないのはこんな理由が?日本人の不幸感が高まっている原因と理由を考察する。
スポンサーリンク