引用

人生

人生で起こることを前向きに捉える「学び」という視点

何のために人生を生きるのか?良いことが続かず悪いことが起こるのか?大切なのはこの視点で生きることを捉え直すこと。
逆境

覚悟を決めれば道は開ける。そしてもし道が開けなかったとしても

何事が起きてもジタバタせずに正面から受け止め、徹底して対処していくところに人間の運はついてくるような気がします。 渡部昇一 生きていると、ほんとうにいろいろなことがある。 順境ばかりの人生ならそれはそれで楽なのだろうが...
信念

最終的に本当の戦いとは、自分を信じられるか否かである。

創作というものは、どんな分野であれ孤独だ。お前は、その孤独と戦い続けていた。歯を食いしばり、己の魂を込めた作品を何度も何度も、出版社に送った。その努力を、その精神を、俺が認めてやる。 いかに技術や発想が優れていても、戦いを放棄...
人間

「友だちは多い方がいい」というウソ

あなたがうまくいっているときは誰もが「友人」だ。でも失敗に襲われたときは、ほとんどの人が少し離れて遠巻きに見ている。そんな中でもあなたの味方になってくれるのが本当の友人だ。 ナポレオン・ヒル あなたが小学校に上がったとき、おそら...
人生

人生は何かを失い続ける過程。それでも必ず生きる意味は

あなたはまだ若いから、人生とは何かを獲得していくことだって思っているかもしれないし、あたしにとってある時期までは、そういうふうに見えた。 でも本当は、人生って失っていくことじゃないかな、って思うの。その失い続けるなかで、そのたびに...

何があっても自分の運命を見捨てない。それだけで未来はやがて

幸運な人間であったとしても、その幸運の限度を知っている者は誰もいない。ユーフラテス川に放り込まれたとき、手に真珠をつかんで浮かび上がってくることがあることを誰が想像できようか。 バビロニアのことわざ 「人生どこでどうなるか分から...
人生

自分が何者であるのかを決めるのは自分しかない話

自分が何者かを探す者は、それを続ける限り”何者でもない”・・・それは空虚ではなく可能性・・・自分でいかようにも決められるということ。 マーガレット(『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』) 自分は一体何者なのか?どんな可能性を持ち、どの...
ヒント

自分を安売りすれば損をする。特にこんなときはなおさら要注意!

人生で何を得られて何が得られないか。それは「自己評価」で決まる。 「私にはこれが相応しい」と心の底から思ったものは必ず手に入るようになっている一方、「私にはこれが相応しくない」と自分を過小評価してしまえば、手に入るものにロクな...
人生

人生は右肩波上がり。上がって下がって良くなっていく!

成功者の人生は右肩波上がり。 苦労して、やっと線が上向きになったかと思えば、急に下がり始め、しばらくするとまた上をむいて、かと思えばまた下がって・・・、というパターンがほとんどです。 上に行ったり下に行ったり、グネグネとした...
人生

人生が変わるターニングポイントの気づき方

人生はささいなことで、大きく振れる。しかしその渦中にあるときにはそれがわからない。何年も経って振り返ったときに初めて、あのときがターニングポイントだったのかと気付くものだ。 遠藤宏志 人生には右か左か。どちらに進むかによって、大...