ヒント

「今」を前提に未来を考えない。いつか必ず逆風は吹き始めるから

人生は長い。 いつも先を見続けることはできないが、現実はつねに移ろう。5年先10年先のことを見据えて、未来に向けて種をまいておくことが大切である。 特に今、人生の好循環を迎えているときはなおさらである。 はじめに ま...
在り方

向かい風は今すぐやまない。そこで無理に立ち向かうのではなく

人生においてあなたという人間の真価が試されるのは「向かい風」にさらされているときである。 あなたは「前へ進む」という強い意志を持ち一歩一歩着実に、進もうとする。にも関わらず、前方からは強い風が吹き、あなたは前へ進もうにも進むこ...
ヒント

正論を振りかざす人の話は聞いてるふりでOK。真面目に聞いても時間のムダだから

世の中には「その通りですね」としか言いようがない正論が溢れている。 自分の正義を振りかざす人にとって正論は武器である。それは理屈や常識としては正しいかもしれない。 しかし正論はそれを聞かされる人にとって無神経で、真面目に...
在り方

人生で辛いことがあったときは「1ヶ月」だけ我慢すればいい。

人生は山あり谷あり。 人生がうまくいき時期があり、そして何をしてもうまくいかない時期があるのは、冬の次に春が来て、そして夏が来て秋が来るという自然の摂理そのものである。 人生で悪い時期がやって来ることを完全になくすことは...
稼ぎ方・増やし方

「おいしい話」の99.9%はおいしくない話

定期的に、スマホに突如知らない電話番号からの着信が度々発生する。それで、素直に電話に出るのではなく、かかってきた番号を検索するのだが、その多くが不動産投資関連の会社からの着信である。 ようは「このマンションを買えば確実に儲かり...
一般論

何があっても絶対あやまらない。そんな人と距離を置いた方がいい理由

悪いことをしたとき。人様に迷惑をかけたとき。仕事で失敗したとき 「ごめんなさい」「すいませんでした」「申し訳ございませんでした」と、自分のミスや失敗を素直に認めあやまることは、人として当然のことである。 そして、素直にあ...
人間

「絶対に信用してはいけない人物」がなぜか口にするお約束の言葉

「自分を信用しろ」なんていうやつを絶対に信じるな。 黒崎和彦(ドラマ『家なき子』より) 「人は裏切る」という人間観を持てば、生きることが苦しくなる。 しかし実際の話、世の中には絶対に信じてはいけない類の人物が存在しているこ...
逆境

この我慢は意味がある?そんな疑問を感じたら今すぐ

痛みには2種類ある。成長に必要なものとただつらいだけの無益な痛みだ。私は無益を憎む。 フランク(『ハウス・オブ・カード』より) 私たち日本人にとって我慢すること。耐えることは美徳である。 しかし何でもかんでも我慢すれば...
一般論

人生では必ずイヤなやつが登場する。登場する必要性があるから

出会いは必然。 「出会う必要性があったから」こそ、その出会いは与えられた。 あなたが望む望まないに限らずあなたの人生で登場する人というのは、何らかの「必要性」があってこそあなたの人生に登場する。 だからこそ大切であ...
ヒント

警告サインはどんどん大きくなる。大切なのはそれに気づいた段階で

ここでは一つ、あなたが今後の人生を生きていく上で覚えておく価値がある情報を提供したい。それはズバリ「警告サイン」の話である。 私たちは日々失敗し、学び、成長していく。だが失敗には良い失敗と悪い失敗がある。 特に「人として...