信念

モブキャラとは自分の人生を傍観する人のことである。

自分の人生の主役は自分自身。自分の人生を自分でつかむことができるし、人生の傍観者となり、モブキャラに甘んじることもできる。全ては自分の選択だ。
逆境

人生で起こること。それはすべて自分を鍛える訓練の機会

人生で起こるすべてのことには意味がある。「今」起こることは自分が「今」まさに学ぶ必要があること。逃げずに向き合い学ぶことで、大きく成長することができる。
幸福論

幸せ自慢が不幸を引き寄せる残酷な理由

「最近良いことがあって、人生幸せで嬉しい!」という方のための記事。人生良いことがあっても、その幸せを人前で見せるのはNGかも。
在り方

人生がうまくいっていないときのサインと身の処し方

人生がうまくいっていない「守り時」の大切なサイン。ポイントは守勢を貫き流れが変わるのをじっと待つこと。耐えればいつか、流れは変わる!
逆境

今そこに悩みがある。それは生きる限り続く現実

生きている限り悩みはなくならない。だからこそ意識しておきたい悩みとのこんな付き合い方。
人生

「自分の人生はこれで良かった」と心から納得できる人生を生きるヒント

人生成功したか失敗したか、そんなことよりもっともっと大切なこと。それは自分の人生に納得できるかどうか。ではどうやって自分の人生納得できるか?そのヒントがこちら。
在り方

「自分は被害者である」と考えているうちは絶対に人生は変わらない

人生を台無しにする典型的な考え方が被害者意識。人生がうまくいかない原因を誰かのせいにしている限り、人生を変えることはできない。
ヒント

本当の意味で人生を好転させるために今すぐやめたい3つのDワード

言葉には他人だけでなく自分自身の人生をダメにしてしまうNGワードがある。特に使用注意なのが「でも」「だって」「どうせ」3つのDワードだ。
全般

「不幸は平等に訪れる」本当の意味

「不幸は誰の身にも平等に訪れる」という話の本当の意味。この話を読めば、人生恵まれている人が本当に幸せなのか。新しい見方ができる。
ヒント

手に入らないものは手に入らない。そこで大切なのは執着より柔軟性

長い人生損しないために覚えておきたい法則。それがこちら。「人生において必要なものは手に入るが、必要がないものは手に入らない」