考え方

人生

人生で起こる「問題」が教えてくれること

とにかく生きているんじゃないか、幻想の中でじゃなく、現実に生きているんだ。なぜなら、苦悩こそ人生にほかならないからね。苦悩がなかったら、たとえどんな喜びがあろうと、すべては一つの無限なお祈りと化してしまうだろう。それは清らかではあるけど、い...
お金

お金は何かと交換する手段。交換によって得るものこそが本来の目的のはず

金や死を恐れ、逃げ回るようにして生きていると、結局は金を無駄にしてしまうことになる。何年も苦労して稼いだ金を使わずに死んでしまうことにもなりかねない。つまり、恐怖の奴隷として何年も働き続けなければならなくなる。 ビル・パーキンス お金。それ...
ヒント

運の波を感じ取る力。それこそが人生の波に乗る必須能力

人生に変化が起こる決定的なタイミング。それこそが「人生に絶望した瞬間」である。その状態を別の表現で例えるなら、それは「運が底に到達した瞬間」である。 人生は最終的に「プラスマイナスゼロ」になるのは運に山と谷があり、常に変化するものだからであ...
ヒント

頭で考えたことは案外うまくいかない。そして心で感じたことは

現代ではなにかと「合理的」「科学的」な思考に価値が置かれがちだが、実際の現実として、「理屈としては正しいように思えるのですが、結果からすると違うんですよね」ということがしばしばある。 たとえば新しいビジネスを始めるとき。市場を分析し消費者の...
自己実現

【夢実現】叶えたいことがあるならばそれを意識しすぎない。そうすることで

「私は絶対、◯◯を実現します!必ず△△を手に入れます!」 人生の皮肉だが、そんな気合と熱意が入っているときほど、それらが現実化することはない。いくら努力しても。やれることを必死に頑張っても。現実はまるで変わらないように見える。 ところが、で...
人生論

「良いことを思えば良いことが起こる」という考え方の補足

良い思考は良い現実を、悪い思考は悪い現実を。 良くも悪くも私たちの心の姿勢、すなわち「心的態度」は私たち自身の人生に影響を及ぼす。「心に植え付けてきた考え」こそが人生で起こる出来事の「原因」であるならば、人生の道のりというのはまさしく、「自...
在り方

人生の歩みを密かに決定するもの。それこそが「人生観」

人生を形成する大きな要因の一つ。それは私たちの外側ではなく内側にある。 生まれた時代、育った環境、世の中の状況といった自分の外側にあるものは確かに私たちの人生に大きな影響を及ぼす。だがそれと同等に、場合によってはそれ以上に重要になのが心や思...
成功

行動には反対や抵抗が伴う。そしてそれが試しているのは

ともかく素晴らしいものは、他人からねたみを買い、美しいものは汚され、伸びる力には抵抗が加わるものだ。 本田宗一郎 この世界におけるシンプルなルール。その一つが「作用と反作用」である。 その本質はとてもわかりやすい。すなわち「何かをすれば何か...
人間関係

なぜ結婚前に価値観のすり合わせが必要なのか?

先日、とあるYouTubeの動画配信者が相談者の悩みに答えている動画を見た。 「相談者のお相手は相談者との結婚を考えているが、相談者はお相手の年収に納得しておらず、別の相手を探したいがどう思うか?」という趣旨の内容である。相談を受けたYou...
人生

「自分が解決できない問題が起こることはない」の意

幸福な家庭はすべて互いに似通ったものであり、不幸な家庭はどこもその不幸のおもむきが異なっているものである。 トルストイ 人生における「テンプレ」を追求する。それはいわば、手っ取り早く「分かりやすい」幸せを追求するための手段である。 お金。容...