開運

ヒント

人生で「頑張ってはいけない」タイミングの話

「人生は365日。努力に努力を重ねることでうまくいく」 そう信じて自分に叱咤激励することは、人として素晴らしいかもしれない。 ところが人生にはあえて頑張る必要がないとき。いや、正確に言うと、頑張ってはいけない時期がある。...
暮らし

1年の終わりを気分良く過ごす。新しい1年を気持ち良く迎えるために

人生には良い1年があり、悪い1年がある。 良い1年だったときは、「今年は最高だったよ」と素晴らしい気持ちでいるのもいいが、問題なのは悪い1年だったとき。 大切なのは、「今年は最悪だったよ」を、新しい年に持ち越さないことで...

日々の笑顔が開運の秘訣。ニッコリすると開運できる理由

何もできなくてもいい。ただ笑顔でいよう。 笑顔でいると、不思議と何事もうまくいく。ほほえまれた相手も、自分も心豊かになれるから。 渡辺和子 世の中にはツイてる人と、ツイてない人がいる。 ツイてる人はいろんな特徴が...
人生

「偶然」という人生の必然

「偶然に起きることはないし、偶然に会う人もいない」。 まわりで起きていることに、直感を研ぎ澄まして、意識を向けなさい。 大富豪おじいちゃん よく言われることだが、人生に無駄はない。 どんな出会いも、どんな経験も、それ...

運をつかんで敗者復活を実現する絶対条件

人は誰でも「サイコロを振っている」と、必ずいつか幸運に絶対に出会います。 絶対に出会うけれども、その日は明日なのか来週なのかは誰にも分かりません。 だから幸運の女神が微笑むその時まで、あなたはリングに立っていないといけない。...
運の話

人生「いざ」というときのために自分なりのゲン担ぎの方法を持っておく理由

基本的に人生の9割は運である。 人生で幸せ満足なハッピーライフを送るために、自分を磨くことも欠かせない。地道な努力は必要だ。しかし、運がなければ「画竜点睛を欠く」という言葉どおり、最後の最後で全てがかみ合わなくなってしまう。 ...
信念

気持ちが落ち込んで仕方ないときの対処法

悲しみに屈するのは簡単。そんなヒマがあったら、手を振り上げて一人で踊るの。 クレア 本当に人生はいろいろある。 嫌なこと、辛いことが続いて、心が折れそうになってしまうときもあるだろう。しかし、そこで打ちのめされてはいけない...
運の話

神社のお参りは普通に開運の効果があると思う件

人生は運である。 最終的に運がいい人は、何をしても上手くいく。しかし、運に恵まれない人は、頑張っていてもどこかでつまづき、人生が上手くいかない。 努力論も大切だが、運に恵まれる恵まれないの差はとても大きい。 そのこ...

運がいい人とは「人から助けられる人」である。

運というものは、その人が持つ性格である。 百田尚樹 運のいいという人、運の悪い人、その顕著な違いは、人に助けられる人かそうでない人か、という点に着目すると、運の善し悪しがよく分かる。 運のいい人は、人生で失敗して、致命傷を...
運の話

結局は運?成功に恵まれる人、成功から見放される人

何をやっても上手くいく人。何をやってもダメな人。 結局、違いはどこにあるのか?このページでは、「運がいい人運が悪い人。そのシビアな現実を考察する。 努力が結果にならないとき 同じことに挑戦し、ある人は成功し、ある人は失敗す...