求める、だから出会える。

人々

人間関係とは自然にできあがるものではない。求めるものである。

いい友、安らぎを与えてくれる友には自分から積極的に近づくことだ。それが前向きということでもある。

斎藤茂太(精神科医)

あの人と出会えた、だからこんなことがあった。こんなふうに自分は変わった。

人との出会いは人生を変える。文字通り、完璧に変える。つまりは、人と出会うことは、人生の可能性を広げることなのだ。

人と出会うことでしか、気づくことができない、経験できないことがたくさんある。

一生の付き合いとなる深い友、胸と股間を熱くする恋人や結婚相手、人生の進むべき道を示してくれる師匠。

人との出会いが人生を拡張させ、人生という経験を豊かにしてくれる。だから、出会いやご縁は大切にしたい

とはいえ、求める気持ちなくしては、出会うべき人と出会うことができない。心を閉ざしていては、どんな良縁も目の前から消えてしまう。

大切なのはいつも心を開いて、出会いのチャンスを寛容に受け入れることだ。

そうしていれば、時々悪縁もやってくるが、出会うべきとき、出会うべき人と出会い、それによって、人生が自然に拡張していく。しかるべき体験を経験することができる。

出会いはどんどん求めていいのだ。本当に人生を楽しもうとするのなら。

出典

『いい人生には「生き方のコツ」がある』(大和書房、2006年)