出会い

一般論

この人はなんとなくヤバい。その違和感は99%正しい話

人間関係で痛手を被らないために大切にしたい違和感というサイン。自分が感じた違和感が教えてくれることがこちら。

なぜあの人と縁がなかったのか。その理由が今分からなくても

人生で関わることがなかった人。好きだったけど縁がなかった人。縁がないならないで、それなりの理由がある。そして縁がなかったその理由は、人生の最高のタイミングで分かる。
一般論

人との出会いは絶対大切。ただし出会う人には福の神と疫病神がいる話

人生は出会いの連続。誰かと出会い、影響を受け、人生が広がっていく。そこで大切なのは、良い出会いを大切にすること。そして悪い出会いをサッサと切って悪い影響を受けないこと。出会いは大切だが、すべての出会いを素直に受け入れる必要はない。
男女関係

【恋愛する意味】誰かを好きになる本当の理由

誰かと出会い恋をする。そこには喜びだけでなく、身を引き裂くような辛い哀しみもある。特に想いが報われず悲しい結果に終わってしまう恋ならば、もう2度としたくないとも思う。しかし、恋をすることになった意味は必ずある。
人生

その出会いだけは、絶対に見逃すな。

人は人生で、必要な人と出会う。なぜならお互いが出会うことによって、それぞれの人生で必要なことを学び合い、より人生を豊かに、そして価値あるものにしていくことができるから。
男女関係

なぜ恋愛は苦しいのか。恋愛は自分の思い通りにならないから

苦しすぎる恋愛をしているあなたが知っておきたいこと。私達は誰かに恋をすることができる。しかしその恋が実るかどうか。そこに努力は関係ない。なぜなら、努力しても人の気持ちを変えることはできないから。

結婚を焦ったときこそ、この言葉が意味を持つ

作家三浦綾子の出会いと結婚についての名言より。男女には巡り合わせがある。良い出会いを求めるなら、まず自分自身の生き方を見つめ、自分を変えていくこと。そうすればそれに見合う、素晴らしい出会いがやって来る。

出会いは必ずやって来る。ただし出会っただけでは

出会いが偶然か必然か、そんなことは関係ない。ただ1つ言えるのは、この世のどこかでキミを待っている人がいる、ということだ。

なぜ突然、恋人と都合が合わなくなるのか?

出会いあれば別れあり。恋人との別れの予兆はその行動を見れば分かる。連絡が減りなかなか会えなくなった。そんなときはもう、恋人の心は決まっている。

いい人がいれば結婚すればいい。そう心から思えたときに

結婚に焦っているときほど真剣に考えたいことがこちら。結婚はただすればいいというものではない。大切なのは結婚して幸せになること。だから今、いい人と出会っていなければ、まだそのタイミングではない。