人生が変わる瞬間、それをクリックモーメントと言う。

今、ここから。

人生にはまさに、「その選択をすれば人生が変わる!」という、決定的な瞬間がある。その瞬間のことを、クリックモーメントと言う。

クリックモーメントはある日突然やってくる。それは完全に偶然である。

だから、「何気なくした選択こそが実は人生を変えた選択であった」ということが、人生では多々起こる。

こんな具合だ。

「なんとなく本が読みたくなって、本屋へ出かけた。そこで、あるビジネス本が気になったので、買って読んでみた。本に書いてあるとおりにしたら結果が出て、収入が大きく伸びた」

「仕事をやめて、これからどうしようか考えていたとき、偶然ネットである会社の広告を目にした。その会社に興味を持ったので採用に応募してみたら、自分の天職と出会った」

「友達から連絡が来て、旅行へ行こうと誘われた。軽い気持ちでOKして、一緒に旅行に行った先、今のパートナーと出会い、結婚することになった」

クリックモーメントは日常の何気ない瞬間にやってくる。

それは本当に偶然なので、人生を長期的に俯瞰して見なければ、「あの時が自分の人生が変わった瞬間である」と気づくことができない。

それくらい、日常の何気ない選択というのは重要なことである。つまり、人生を変えるためには大げさな決意や行動は必要ない。

ただ、日々起こっている何気ない出来事。ほんの小さな偶然に注意を払い、クリックモーメントを見逃さない。気になることがあればやってみる。

たったそれだけのことで、人生は変わっていく。

そう、いつでもどこでも、人生が変わる可能性はやってくる。クリックモーメントはやってくる。

人生を変えたいならその瞬間を、決して見逃さないことである。

参考文献

『成功は“ランダム”にやってくる! チャンスの瞬間「クリック・モーメント」のつかみ方』(CCCメディアハウス、2013年)