大切な答えは見つからない。あなた自身で見つけようとしない限りは

答えを探して

答えとは、誰かに教えてもらうものではなく、自らの手で導き出していくべきものです。

他者から与えられた答えはしょせん対処療法にすぎず、なんの価値もありません。

哲人

私たちはそれぞれに人生において、様々なことに悩み、そしてその悩みを解決するための答えを探し求める。

そのとき誰かが、「あなたの悩みはこうやれば解決できますよ」とズバリ教えてくれればそれは安心できるかもしれない。

とはいえ、人から提示される答えというのは、実はあなたにとって本当に意味が解決策ではない。

なぜなら、答えとは結局のところ、自分自身の手で見出していかなければならないものであるからである。

パソコンの操作法がどうだとか、1392年に何が起こっただとか、そういう調べれば分かる答えなら、人から答えを教えてもらっても全然問題ない。

しかし、

「自分にとってベストな人生とは何なのか?」

「これからどう生きるべきなのか?」

「どう生きれば幸せになれるのか?」

このような、あなたにとって本質的な悩みについては結局のところ、自分自身で答えを見つけていかなければならない。

なぜなら、それが自分の人生を生きる、ということだからだ。

それは他の人には決してできない、あなたにしかできないことだ。だからこそ、本当に大切な答えは悩み、傷つき、そして最後にあなたの自身の手で導き出す。

そういうものなのだ。

出典

『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社、2013年)