人生必要なら逃げてもいい。ただし逃げてはいけないときは絶対に逃げない!

戦いを避ける女

男にはどうしても戦わなければならないときがあるんだ!

アンドロメダ星座の瞬

人生は逃げるがかち。

現時点で勝てる見込みがない相手に戦いを挑んだり、勝利しても何も得られないムダな争いで自分を消耗するのは愚の骨頂である。

なぜなら人生の時間は有限だからだ。

もし私たちが永遠に生きることができ、お金も時間も、何もかも自由であるなら、効率など一切考える必要はない。

ところが実際私たちは、時間もお金も、何もかも限られた制限のある世界に生きている。

だから制限がある人生において、時間、お金、そして意欲を最大限に使うためには、ムダなことは避けた方がいい。必要がない戦いからは、どんどん逃げていい。

そして、本当にあなたが取り組むべきことにこそ、あなたが持つ全てのことをかけて、最大限頑張ればいい。

これがあなたの人生をムダにしないための効率的な考え方である。

だから避けられるトラブルは避ければいい。関わる必要がない人とあえて関わる必要はない。

「この人と付き合っても仕方ない」

「この会社で働くのは時間のムダだ」

そう思ったら、これ以上あなたの限りある人生をムダにする必要はない。あなたはあなたのための決断をすればいい。

しかし、もしあなたの人生で「これは絶対に大切だ!」と思う何かと出会ったとき、それを簡単に投げ出してはいけない。

くらいつき、しがみつき、徹底的にそれと向き合えばいい。

このメリハリこそが、あなたの人生を効率的かつ、有意義にするために欠かせないポイントである。

出典

『聖闘士星矢』(アニメ版、40話より)