豊かさ

原則

お金のきれいな話は「ウソ」と思う方が安全である。

世の中は本音と建前。きれいな話とほんとうの話がある。 みんながそう言っているので、表面上は「そうですね」と同意しておくのが大人として賢いが、それを本当に信じて正しいと思えば損をする。 大切なのは自分の頭で考えることである...
在り方

人生はホドホドでも十分素晴らしい。全てがうまくいく人生ほどつまらないものはないから

私たちは人生において、欲しいものを手に入れ、理想の自分になり、最高のライフスタイルを送ることが幸せだと考えている。 ところが、何もかもうまくいっている人生よりもむしろ、うまくいかないことの方が多い人生の方が、満足度は高くなる。...
幸福

何をしても心が満たされない本当の原因

この世の最高の幸せ、それは誰かを愛し、その人から愛されること。 クリスチャン この世で手に入る幸せには原則がある。 それは、本当に価値がある最上級の幸せは自分ひとりだけの力では手に入らない、という原則である。 例えば...

それが愛であるならば、あなたは相手を心から信じることができる

恋愛の素晴らしさは意識的にせよ、無意識的にせよ、人間に相手を「信ずる」行為をやらせる点にある。 人間がもう一人の人間を徹底的に信じる点にある。 恋愛は相対的な情熱にすぎぬが、我々がその価値をみとめざるをえないのは、たしかにそ...
幸福

なぜ幸せは追いかけても見つからないのか?

私はこの豊かで美しい国で、孤独な人を見ました。この豊かな国の大きな貧困を見ました。 人間にとって最も悲しむべきことは病気でも貧乏でもありません。物質的な貧しさに比べ、心の貧しさは深刻です。 マザー・テレサ 「○○さえあれば...
幸福

自分は自分で人は人。誰かと幸せを比べる必要はない

周りから観たら何の問題もないと思われている人でも、辛いことに出会っていることがあります。貧しい家庭の人でも、小さなことに喜びを感じている場合もあります。 人の幸せ不幸というのは、体重計や血圧計で計測できるものではありません。どんな...
考察

守銭奴が幸せになれない本当の理由

あるマネー系の自己啓発の本(昔のことなので、タイトルは忘れてしまった)を読むと、次のようなことが書かれていた。 お金は使わないと淀みます。だからお金を貯めるだけで使わない人は病気になったり(本人でない場合は家族が)、トララブルが起...
ヒント

30歳からは、今までの人生でやり残してきたことをやり潰す。

人が人生最期に一番後悔することは、「やってきたこと」よりも「やってこなかったこと」への後悔だと言う。 そこで人生の一区切りとして、30歳くらいなったら一度、やってこなかったことの棚卸しをすると良い。 30歳までにやり残し...
仕事

好きなことを仕事にする唯一絶対のメリット

筆者が20代の頃に一番悩んでいたのは、 「どんな仕事をして世の中を生きていけばいいのか?」 ということだった。 仕事にはいろんな考え方があって、 「仕事は我慢だ。だから給料は我慢量だ。仕事にあれこれ文句を言わ...
成功

成功を目指して前へ進むとき、絶対に忘れていけないことがある

男は自分が築くものに誇りを持て。だが忘れるな。家族だけが本当の財産だぞ。 ジョシュア・コリンズ 人生で本当に大切なもの。それは案外気づきにくい。 仕事で成功しお金を得て地位を得る。そのために努力し、一歩一歩前進していく。そ...