人生が劇的に変わる瞬間は常にある

チャンスをつかむ

人生が変わるのは、常に一瞬のできごとなのです。自分にとって重要な『気づき』を得た瞬間、人生は絶対に変わります。

清涼院流水

「今の自分ではダメだ。どうにかして人生を変えたい!」

そんなときに、「これをすれば100%人生が変わる」という方法が2つある。

1つは仕事を辞めること。単純に仕事をやめればあらゆる環境が変わる。必然的に自分も変化せざるを得なくなる。だから良くも悪くも、今すぐ仕事をやめれば、100%人生は変わる。

もう1つは最悪の失恋をすることである。

例えばあなたには真剣に愛している相手がいるとする。その相手が実はとても不誠実な人間で、ここでは書けないことをしてあなたの気持ちを裏切る。

そして関係はご破産となる。そのときは最悪に苦しいが、その後の人生で、その最悪の恋愛が人生で必ず生きてくる。

この意味で、最悪の恋愛をしたときは、人生が変わるチャンスと考えることができる。

しかし、ここで最も重要なことは、仕事を辞めなくても、最悪の恋愛をしなくても、人生は常に変わる可能性がある、ということだ。

人生が本当に変わる瞬間、それは自分自身にとってとても大切な気づきを得た瞬間である。それは一人一人違うことなので、「これがあなたの気づきです」と伝えることはできない。

しかし、あなたが人生でずっと悩んでいたこと。迷っていたこと。苦しんでいたこと。

そういったことに対して、考え方や見方がガラリと変わってしまうような気づきを得た瞬間、あなたの人生は劇的に変化していく。

そのときはある日突然やって来る。

だから、別に構える必要はないが、あなたにとって必要なことは日々起こっている。それに対して敏感になることが大切である。

それは人生が変わる気づきを得ることができる、大切なチャンスなのだから。

目次
出典

『社会人英語部の衝撃』(KADOKAWA/中経出版、2014年)

チャンスをつかむ
Follow Me