人生で失敗続きの人が大成功できる理由

失敗続きで悩むあなたへ

失敗は成功するための貴重なデータなんだ、と悟った瞬間、失敗、そして悲惨な過去は良い経験として塗り替わります。

菊原智明

人生では、失敗したことがある人ほど大逆転できる。

失敗とはある意味、形を変えた恩恵である。失敗することによって、その失敗をしなければ気づくことができなかった貴重な学びを得ることができる。

失敗を反省し、教訓を得て、これからの人生で生かしていくことで、それが大きな躍進のための力になる。

だから大きな成功をおさめている人ほど、実は人よりも失敗をたくさん経験している。この意味で、人生で何度も失敗している人は、成功へのチャンスが与えられているようなものだ。

「女にフラレまくった・・・」

「就職に失敗して貧乏暮らしを余儀なくされた・・・」

「独立したけど仕事が上手くいかなくて廃業した・・・」

ネガティブな経験は、ただそのままでは不快で自信を失くすだけのものだ。

しかし、その経験をしっかり観察し、なぜそんなことになったのか、何をどうすればもっと上手くできたのか。

失敗を教訓にして学ぶことで、失敗は不快な出来事から、成功への案内役に変身する。

だから失敗したときに与えられる、本当のチャンスを見逃してはいけない。失敗と真剣に向き合えば、失敗はたくさんのものを与えてくれる。

そこから学び、そして次こそは必ず、成功をつかみ取ろう。

出典

『失敗はお金に変えられる』(経済界新書、2014年)