人の成功から学ぶよりもっと大切なこと

教え

天国へ行くのに最も有効な方法は、地獄へ行く道を熟知することである。

マキャベリ

人生で成功するために大切なのは、人生で上手くいく方法を学ぶことではなく、人生でしてはいけないことを学ぶことだ。

「独立して成功したい!」

「お金を稼いで豊かになりたい!」

そんなときはつい、それを成し遂げた人の成功話を聞きたくなるものだが、他人の成功例、成功本は、案外参考にならない。

なぜなら成功は特殊解であり、一般解ではない。だから、他人の成功話は刺激になるが役に立つことはほとんどないからである。

スポンサーリンク

本当に役立つ教訓

しかし、失敗は別だ。

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉があるように、失敗というのは普遍的だ。

失敗の要因は明確であり、誰が同じことをしても、同じ結果になる。だからこそ、人の成功譚を読んでありがたがるよりも、人の失敗例を学ぶ方が、遥かに実用的だ。

こうすれば失敗しない。人生これだけは避けるべき。

そのことを知っておくだけで、その失敗を避けることができる。目に見える失敗を避けることができれば、その分人生がまともになるチャンスも増える

成功に普遍性はないが失敗にはある

失敗は人生の成長において不可欠な要素であるが、「これはどう考えてもすべきでない」という、無意味な失敗は避けるべきだ。

そのために、すべきことよりもすべきでないこと、成功する方法よりも失敗しない方法を、頭に入れておきたい。

地獄へ行く方法さえ知っていけば、天国へ行く道も、自ずと見えてくるはずだ。マキャベリの言葉はこの意味でまさに真実。

どんなときも肝に銘じておきたい名言である。

出典

『マキアヴェッリ語録』(新潮文庫、1992年)