忍耐

逆境

人事を尽くして時節を待つ。すると全ての逆境は

山あり谷ありの人生を乗り越えていくために心に刻んでおきたい本多静六博士の名言。人生思い通りにならないかもしれないが、どんな悪いことも不運なことも、いつか必ず、終了する。
在り方

どんな時代も最強の人。それが「しぶとい人」

不安定な人生を生きていく上でもっとも価値がある能力。それがしぶとさ。才能や運があればあったにこしたことはない。しかしそれ以上に重要なのが「しぶとさ」。その理由がこちら。
ヒント

なぜ人生下り坂のときに頑張ってはいけないのか?

山あり谷ありの人生で大切なのは下り坂の過ごし方。その鉄則は頑張らないこと。下り坂のときに人生逆転を狙って頑張るのはむしろ逆効果。
スポンサーリンク
ヒント

最良のときはいつもこれからやって来る。そう信じている限り人生は

山あり谷ありの人生を前向きに乗り越えていくための考え方がこちら。「自分の人生の最高のときはこれからやって来る」そう信じることで、どんな苦難や逆境も、前向きに乗り越えていくことができる。
逆境

不幸や苦しみは自分一人だけに起こるわけではない。まずそこのことを知ることが

「なぜ自分だけこんな不幸なのだろう?」と悩んだら気づきたい話がこちら。不幸や苦しみは生きている限り平等に訪れる。自分が不幸で苦しい。そんなときは、同じように不幸で苦しんでいる人が、この世の中のどこかにいることを思い出す。
逆境

不幸なときこそ意識したい人生を上向かせる心の持ち方

「なんで自分だけこんな目に」というときに繰り返し読み返したいおすすめの言葉。人生大切なのは長い目で考えること。今のマイナスの中に隠されているプラスを見つけること。
成功

人生で成功するために才能よりもずっと大切なもの

超巨大ハンバーガー帝国の創始者、レイ・クロックの名言より。人生で成功するために何よりも大切なのは執念。自分はいつか成功できる。人生逆転できる。その執念こそが人生を成功させる力になる。
逆境

人生どうしようもない時期はどうにもならない意味

人生なにをやってもどうにもならない。何をやってもうまくいかず、やることなすこと失敗続き。そういうときはどうすればいいか。肝に銘じておきたい名言がこちら。
逆境

いつか必ず、光は差す。決して明けない夜はないのだから

人生は理不尽だ。誠実に生きていても、ある日突然逆風が吹き荒び、今まで気づいてきたすべてのことを台無しにしようとする。しかしそこで諦めてはいけない。人生前へ進み続ければ、どんな逆境も必ず乗り越えることができる。ほんのかすかな希望でもいい。光が見えたら自分を信じて、光を追っていこう。
逆境

起こったことはもう仕方ない。最善を尽くせば最後には帳尻が合う

人生何があっても、最後には必ず帳尻が合う。ある日突然理不尽なことに巻き込まれたとしても。目の前の問題に最善を尽くすことが大切だ。
スポンサーリンク