運命

ヒント

自分の人生を生きる。それはすなわち「自分の尺度」を持つこと

「自分の人生」 それは私たちがそれぞれ課せられているテーマ。 結局自分の人生は自分で考えるほかなく、24時間365日、自分の人生と向き合うのは他ならぬ自分である。 ここで単純に誰かや世間の基準を自分の人生にあてはめ...
人生

「もしあのとき、○○でなかったら」人生はそんな偶然に左右されている。

「もし、私があの時、叔母たちの奨める縁談を拒絶したい気持ちがなかったなら」「もし私が、父を憎み亡母を思慕する気持ちがなかったなら」私はこの妻との結婚はもちろん、交際もしていなかったであろう。 同じように妻も「もしその助手に黙殺され...
人生

今の現実はあなたの思った通りではないかもしれない。それは悲しいことではなく

私たちが行うすべての選択の背後に、無数の「捨てられた選択肢」があります。そしてそれらの選択肢のなかには、私たちが今でもかなり魅力的に思うようなものもあるのです。 自分としてはその選択をしたかったのだけれど、周囲の状況などによって不...
逆境

人生を生き抜くために必要な本当の意味での「楽観主義」

賢明な楽観主義とは、「たとえ途中で不運に見舞われたとしても、長期的に見れば物事は自分が望む方向に進むと信じること」である。 長い道のりを歩もうとすれば必ず浮き沈みがある。長期的には右肩上がりに成長すると楽観的に考えながら、その途中...
目的

人生で立ち止まった時は今までのことを棚卸し。それによって

あなたにはあなたの人生が用意されている。 これから先どうすればいいか?今あなたが立ち止まっているなら、人生の棚卸しをする絶好のタイミングである。 あなたが、今ここに至るまでの歩みを振り返り、その経験を棚卸しすることで、あ...
人生

人生が分岐する重要なタイミングの気づき方

人生はささいなことで、大きく振れる。しかしその渦中にあるときにはそれがわからない。何年も経って振り返ったときに初めて、あのときがターニングポイントだったのかと気付くものだ。 遠藤宏志 人生には右か左か。どちらに進むかによって、大...
人間関係

人との出会いが人生を変える真実

人は人との出会いによって、人生が変わる。 数多くの人が出会いの大切さを説いているが、これは間違いのない事実である。 「あの人と出会わなかったら」 そんな出会が実際の人生で、起こっている。 人生を変えた恩師との出会...
人生

なぜ人生は「思った通り」にしかならないのか?

日常的に自分が考えていることを絶えずチェックしなさい。 日常的に考えていることが人生をつくる。金持ちは日常的に豊かさ、新しいチャンス、楽しいイベントのことを考える。 お金に縁のない人は、月末の支払い、イヤな上司、リストラ話な...
人間関係

答えが出ない恋愛に苦しむとき、今すぐ答えを出す必要はない

ある日誰かと出会い、この世に生まれてきた喜びを実感する。 しかし喜びはやがて哀しみに変わり、自分自身が切り裂かれるような辛い愛の苦しみに悩むようになる。 もしあなたが今、答えが出ない恋愛によって苦しみの真っ只中にいるなら...
全般

人生勝ち続けることはできない当たり前の事実

私たちは人生において良いことだけ。 失敗などせずに、悩みのない人生が送れることを成功した人生、幸せな人生だと考えがちである。 しかし、良いことしか起こらない人生を幸せな人生だとか、成功な人生だとか考えると、近い将来不幸に...