今日一日を後悔しないように生きる。その積み重ねが

だらだら過ごす

人生は、1秒1秒の積み重ねです。時間をムダにする者は、人生をムダに生きているのと同じことなんです。

阿久津真矢

世の中には2種類の人がいる。人生で後悔する人。後悔しない人。この2種類だ。

人生で後悔する人の特徴はシンプルだ。彼らは1日1日をムダに過ごす。自分にとって本当に大切でないことに時間を使い、日々、時間を浪費していく。

だから、人生で本当にしたいことができず、年年歳歳、「あのとき、こうしていれば・・・」という後悔が積み重なっていく。

一方、人生で後悔しない人は、時間の重みを知っている。今日という1日が人生でどんな意味を持っているのかを、誰よりも理解している。

そう、人生は積み重ね。今日という1日。今あなたが息を吸っているこの瞬間。そんな1秒1秒の積み重ねによって、人生は作られていく。

だから、今をムダにする人は将来をムダにしているのと同じなのだ。

逆に言えば、今この瞬間を真剣に、そして誠実に生きることができれば、決して人生で後悔することはない。

人生で本当に大切なのは1秒1秒の積み重ね。人生をムダにしたくなければまず、今この瞬間を、決してムダにしないことである。

それこそがまさに、人生を生きることなのだから。

出典

『女王の教室』(日テレ、2005年)