人々

人間関係

「好き」の反対は「嫌い」ではないという話は真実。

昔々の話だが、教育関係の仕事をしている方からこんな話を聞いたことがある。 その方が言うには、子ども同士の人間関係を見ていると、表面的には「嫌いあっている」子ども同士でもそれは必ずしもそうではなく、場合によってはその後仲良くなる...
ヒント

気に食わない存在の背後に隠れているもの。それが「影」

あなたのまわりに、 「この人は気に食わない!」 「理由はわからないけど、ともかく嫌い!」 という人物はいないだろうか? あなたが、 「自分の成長?興味ないね」 という場合、この話はあなたの役に立た...
ヒント

逆境こそ磨かれるもの。それが「人を見る目」

私たちが人生で本当に大切なことを学べるのは、順境ではなく逆境の時である。 目の前に大きな壁が立ちはだかり、あなたは進退窮まる。そして悪いときには悪いことが重なり、あなたは前に進むことができ、暗闇の中でさまよう。それは一面的に見...
人間関係

人生では必ずイヤなやつが登場する。登場する必要性があるから

出会いは必然。 「出会う必要性があったから」こそ、その出会いは与えられた。 あなたが望む望まないに限らずあなたの人生で登場する人というのは、何らかの「必要性」があってこそあなたの人生に登場する。 だからこそ大切であ...
人間関係

突然足を引っ張られるようになった。その意味と考え方

人生何かがうまくいきだすと、何か問題が起こるのはお約束。物事が上手くいき出すと。突如として登場するのが、足を引っ張ってくる人である。 そこでこの記事では、そもそもなぜ足を引っ張る登場するのか?その本当の意味と、足を引っ張られた...
人間関係

人間関係には2つの付き合いがある話【人生と生活】

生きるということは、他者と関わっていくこと。そこでこのページでは、そもそも人間関係には2つの種類があるという原則的な情報をお伝えする。 この情報を知っておくことで、あなたの人生においてどのような人を大切にすればあなたの人生が豊...
人間

「友だちは多い方がいい」というウソ

あなたがうまくいっているときは誰もが「友人」だ。でも失敗に襲われたときは、ほとんどの人が少し離れて遠巻きに見ている。そんな中でもあなたの味方になってくれるのが本当の友人だ。 ナポレオン・ヒル あなたが小学校に上がったとき、おそら...
人間関係

「ありのままの自分が受け入れられる」という誤解

自分のありのままの姿をさらけだしたとしても、 「お前はダメだ」 「あなたはもっと努力するべきです」 など、余計な非難をされずに、 「あなたはそのままでもいいんです。ありのままのあなたで、素晴らしいのだから」 ...
人間関係

人間関係が劇的に楽になる!「分かってくれる」を「あきらめる」すすめ

人間関係で失望しないための大切な原則。 それは、「分かってくれるはず」という他者への期待を全面的にあきらめることである。 なぜか。あなたはあなた。そして人は人。そもそも、最初から見えている景色が全然違うからである。 人...
人間関係

悩みを相談していい人相談してはいけない人

人は一人では生きてはいけない。 ときに悩み苦しみ、自分だけが不幸を抱えるその重荷を背負いきれず、誰かの助けが必要なときだってある。 だからあなたが今苦しくて仕方がないとき。誰かの助けを求めることは恥でも何でもない。身近に...